施設案内

ゆうゆう新市

「健康で長生きすること」をゆうゆう新市で実現しましょう!

ゆうゆうで最初に介護サービスを始めた事業所です。新市小学校に隣接し、市役所へのアクセスも近く、非常に交通の利便性の高い地域に開設しております。サービスも、通いから入居まで幅広く実施しており、介護度が重くなっても住みなれた地域で生活できることを支援します。また民家を改修した少人数制のデイサービスも併設しており、認知症に特化したケアを実施しています。

 

ゆうゆう新市 スタッフからのメッセージ

ゆうゆう新市は、地域の方との交流を大切にしています。近所には小学校や保育所、コミュニティセンターや公民館があり、利用者様と様々な交流をしています。毎月、外出行事があり、季節を感じていただけるようにお出かけをしています。また、公民館やコミュニティでの催し物にも行きます。ボランティアの方による演奏や作品の展示見学を楽しませて頂いています。また、リハビリダンスやハーモニカ演奏、ピアノ演奏に来訪していただいています。

ゆうゆう新市はどんなところ?

1.グループホームでは笑顔の絶えない明るく活気のある生活ができるよう支援しています。

笑顔の絶えない明るく活気のある生活ができるよう支援していますグループホームゆうゆうは、家庭的な雰囲気の中で、ご利用者がいつまでもその人らしさを失う事なく、笑顔の絶えない明るく活気のある生活ができるよう支援しています。常に利用者様、ご家族様の目線に立ち、その時その時の気持ちを共有し、思いやりを持ち対応しています。
住み慣れた自宅や地域での生活を継続することを目的としています。季節にあった花をリビング、廊下、ご利用者の部屋に飾り、季節を味わっています。ゆうゆう菜園にて、季節にあった野菜をご利用者と苗から植え、収穫をし、皆さんと調理をし、季節を感じながら美味しくいただいています。

2.日常の生活、動作の中でリハビリ。楽しくデイサービス

デイサービスでは、カイロプラティクス、リフレクソロジー、整体など、その方にあった、プログラムのマッサージを受けることができます。心身ともにリフレッシュをして頂いています。また、日常の動作の中でのリハビリを見つけ、無理のない運動ができます。ペットボトルやボールを使っての体操、お箸やおじゃみを使っての手指運動、計算・漢字問題での脳トレをしています。一緒に調理をして、楽しく昼食作りもしています。さらに、趣味や特技を活かして、書道教室、フラワー教室、手芸教室など、色々な教室に参加することもできます。

3.認知症デイサービスは我が家にいるような環境で過ごせるように

ゆうゆうの家ゆうゆうの家・新市は、民家を改修した認知症対応型のデイサービスです。我が家にいるような環境でゆっくりと落ち着いて過ごせる空間です。「慣れ親しんだ地域で、役割を持って、安心して暮らしたい。」そんな当たり前の暮らしを実現いたします。家庭的な雰囲気の中で、いきいきと自分らしく暮らすことを、専門のスタッフが一緒にサポートいたします。認知症予防のケアポイントとして、【元気だった頃の生活を続けること】【できることをいつまでもすること】【役割をもつこと】が大切といわれています。

イベント・家族会

 

また、家族会の中では、「座談会」といって、ご家族同士や職員と一緒に日々の不安や介護の悩み、認知症介護の勉強会、嬉しかったことや楽しかったことなどをじっくりと話し合う場を設けていいます。ご家族の想いもしっかりと受け止め、心身の健康保持に努めています。

初めての介護どのようにすれば・・・

ゆうゆう新市へのお問い合わせ

ゆうゆう新市へのお問い合わせはこちら
0847-51-3300
0847-51-3226
ページのトップへ